<お願い>

俺に少女をあたえないでください

STORY

「だから俺は少女を愛するのを辞めた」

田中は限界に達した。

田中はこれまでの人生を、年の離れた《少女》にばかり執着して生きてきた。
現実の世界でも、二次元の世界でも、彼が愛したのは少女だった。
だが、それもここまでだ。
田中の魂がうめきをあげる。
たったいま、生涯108回目の《少女》への告白は無惨に散った。
一度も成功したことなどなかった。
一度も性交できないまま、108回目の真心を手酷い罵倒の言葉でえぐられた。

「もう、この生き方にピリオドを打ってもいいんじゃないか? そうしなければ絶対に幸せになんてなれっこない。 奥さんを手に入れて、家族を手に入れて、この心をあたたかくしなければ俺は死んでしまう……」

性的嗜好に関わるものすべてを捨て、田中は婚活をした。 そこで出会ったのは、108回の傷心をひと息に癒やそうとするかのような女性、愛宮麻衣だった。

「……この人、なんでこんなに俺のことわかってくれるんだろう?」

この人となら、俺は《真人間》になれるんじゃないか。 誰からも後ろ指さされることなく、罵倒されることもなく、幸せな家庭を持つ夫になれるんじゃないか。
だけど──。

田中は迷った。
とてもいい人だけど──。
とても魅力的だけど──。
性的対象としてチンポが反応したわけじゃない。 そんなんで結婚なんかしていいのか? 田中はその迷いに目を背けた。現実を見つめるために。

俺は過去を捨てた。俺はもう、今までの俺じゃない。やれる……やらなきゃいけないんだ。
そう心を固めて、田中は──愛宮麻衣を妻にした。

だが、運命は田中の眼前に禁断の果実を意地悪くぶらさげた。

愛宮麻衣には、それはそれはかわいらしい二人の娘がいたのである。

CHARACTER

PRODUCT

原画
野々原幹
シナリオ
桜城十萌/大三元/近江 千竜
タイトル
現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。
発売日
2020年4月24日(金)
価格
8,800円(税別)
対応OS
Windows 10, 8.1
CPU
[必須] Intel Core 2 以降 / [推奨] Intel Core i 以降
メモリ
[必須] 2GB
画面
[必須] 800*600 / [推奨] 1920*1080
メディア
DVD-ROM
備考
E-mote使用 ・ DirectX9.0c以上 ・ 名前変更あり